当クラブへお客様より大変多くのお声をいただいています。
その中から、皆さまからよくいただくご質問やご意見にお答えいたします。

入会について

ABOUT ADMISSION
 

入会時に必要なものは何ですか?

入会金、月会費2ヶ月分(日割り)、銀行口座のわかるもの、届け印、ご本人確認ができる証明書が必要となります。

会員種類はたくさんありますか?

当クラブは個人会員と家族会員の2種類ございます。

月会費はおいくらですか?

種別が2種類ございましてAタイプは利用料0円で月会費は15,000円(税別)
Bタイプは利用時に利用料800円(税別)がかかります。月会費は12,000(税別)です。

何歳から利用できますか?

個人会員は15歳(高校生相当)、家族会員は12歳(中学生相当)からご利用いただけます。

会員以外の方は利用することはできますか?

当クラブは会員制のフィットネスクラブとなっております。ビジター利用はメンバーの方同伴に限ります。

駐車場はありますか?

当クラブは屋内駐車場と屋外駐車場の2種類ございます。
屋内駐車場は立体駐車場のため車の大きさによっては入れることができません。
屋外駐車場は道路挟んで向かいにあり、専用駐車場もご用意しております。

どんな時間が混雑しますか?

土日祝日の午前中と夕方にやや混みあう時間帯がございます。その他営業時間内はゆったりとご利用いただけます。

退会する場合はどうしたらいいですか?

希望する退会月の5日までに退会届を提出していただきます。
(例:3月末で退会したい場合は3月5日までに退会届を提出ください)

休会制度はありますか?

ございます。3ヶ月以上の休会に限り承っております(休会費3,000円税別)手続きは前々月までに届を提出をお願いしております。

施設プログラム

FACILITY PROGRAM
 

フィットネスクラブに通うのが初めてで不安なのですが?

入会された方を中心に「はじめてサポート」といったサービスを行っております。トレーニングジム・プールを利用の方はそれぞれ3回受けられます。マンツーマンでトレーニング指導いたします。

スタジオレッスンは初心者でも楽しめますか?

大丈夫です。初心者の方にも楽しめる幅広いプログラムをご用意しております。
現在メンバーズレッスンに表記されているスマイルマークがどなたでもご参加できる対象レッスンとなっております。
ご都合のよい時間に合わせてお気軽にご参加ください。

運動不足でどんな運動をすればいいのかわからない

スパ白金が独自で開発したプレミアムプログラムやオプションプログラムをおすすめしております。医師の判断をもとに作成されるプログラムなので安心です。
個別の目的や体力に合わせたトレーニングプログラムをインストラクターとマンツーマンで行っていきます。

有料レッスンはどうやって予約できますか?

各施設お電話や直接ご予約を承れます。尚、マッサージのご予約に関しては前日からとなります。予めご了承ください。

週に何回くらい通えば効果がありますか?

週に2~3日を目標に、1回あたり60分程度のトレーニングでそれなりに効果が期待できると思われます。まずは、トレーニングを習慣にしていきましょう。

施設について

ABOUT THE FACILITIES
 

スパ白金は老舗スポーツクラブであるが、歴史があるので、建物の安全性(耐震性、アスベスト、防災、設備等)は、どのようになっているのですか?

スパ白金(ビル名:明治安田生命白金台ビル)は、旧明治生命の創業100周年記念事業として、スポーツクラブが単独使用するビルとして1984年5月に竣工、建築的には極めて上質な仕様となっています。

(耐震性)
当ビルの構造設計は、1981年より施行された新耐震設計基準に準拠して設計されており、現在設計される建物と同レベルの耐震性が確保されています。主要構造は最も耐震性が高いと言われているSRC構造(鉄骨鉄筋コンクリート構造:鉄骨構造 <以下、S構造> と鉄筋コンクリート構造 <以下、RC構造> の合成構造)が採用されています。

(大空間)
建物の用途がスポーツ施設単独、かつ、構造がSRC構造とS構造(5Fから屋上までの階高5mに、鉄橋でお馴染みのワーレントラス構造が採用されている。)の複合構造になっているため、特にB2Fプール、2Fトレーニングジムおよび5Fゴルフ練習場に空間的ゆとり感(天井高約5mで約20mのスパン、柱がない無柱空間)があります。さらに、3Fは階高8mという大空間になっており、その中にテニスコート1面、日本ラケットボール協会公認のコート4面および解放的なラウンジ・廊下が配置されています。

(アスベスト)
2005年と2008年の2回、当ビルのアスベスト調査が行われました。 成分分析の結果、飛散の恐れのある吹付け材には、アスベストは含まれていないことがわかりました。また、成分にアスベストが含有されている可能性がある建材は、固形化された非飛散性の製品であり、解体しない限り飛散の問題はないことも確認しました。

(防災)
2010年3月18日、当ビルに高輪消防署より優良防火対象物認定証(通称:優マーク)が交付されました。優マークは、防災安全面で優良な建物であることを証明する認定証で、消防署長が審査・検査し、一定の認定基準に適合していると認められた場合に交付されるものです。当ビルの定期的な消防訓練、消防設備の計画的なリニューアルや救命器具の積極的な導入等が評価された結果です。当ビルでは定期的に消防訓練、消防設備の点検、CPR(心肺蘇生法)&AED(自動体外式徐細動器)の訓練を実施しており、積極的に防火および人命安全対策の向上を図っています。なお、都心5区(港区、中央区、千代田区、渋谷区、新宿区)において、今まで当優マークを取得している建物は有名な大型オフィスビル、ホテルであり、スポーツ施設単独の建物では、当ビルが初めてです。

(設備)
当ビルは長期修繕計画を立て、毎年、夏期の休館日およびその前後を利用、集中的に補修工事を行っています。まず、企業としての社会的責任を全うするため、地球環境に配慮したスポーツクラブを目指しています。そのためには省エネ対策を常に講じています。2009年度はボイラーを重油焚きからガス焚きに転換、CO2の排出量を大幅に削減することに成功いたしました。一方、当ビルにご来館される全ての方に快適な時間を過ごしていただけるよう、常にお客様の目線に立ち、安心、安全で信頼される施設のリニューアルを進めています。

(総括)
施設のハード面においては「スパ白金は、日本一安全で快適なスポーツクラブである。」という評価をいただけるよう、今後とも計画的にリニューアル投資を行っていきます。

プール水の衛生管理はどのようにしていますか?

当クラブは日頃、プールを安心してご利用いただくため、プール水の衛生管理には細心の注意を払っています。プール水のろ過はろ過器と水を活性化させる浄化装置を併用、プール水がイオン化された活性水になるため、プール水の透明度が改善され、同時に、お肌に優しく、目の痛さやプール特有のにおいも気にならなくなっています。また、水質管理モニターとして、殺菌力をリアルタイムに制御できるトリプルセンサーシステム(遊離残留塩素濃度、pH、ORP<酸化還元電位>)を採用、遊離残留塩素濃度>※1も出来るだけ水道水並みになるよう低くコントロールしており、人に優しい最適な水質の維持に努めています。さらにデジタル濁度計も設置、ろ過水の濁度が常に0.1度以下(基準値0.5度以下)の透明度の高い水質を維持するよう監視しています。水質管理状況は、毎日一時間毎のチェックはもちろん、毎月、第3者検査機関である水質検査会社による水質検査を実施、その水質検査成績書を1Fロビーに掲示しています。また、定期的に港区保健所による水質検査も受検しています。※2

  1. 1 水泳プールの遊離残留塩素濃度は、0.4mg/L以上、また、1.0mg/L以下であることが望ましいが定められている。(厚生労働省および文部科学省のプール水質基準)
  2. 2 プール水の水質測定または検査の頻度と項目
    1. 毎日1時間毎測定・記録(測定者:プールスタッフ)

      室温、水温、遊離残留塩素濃度、水素イオン濃度pH

    2. 毎月1回検査(検査者:第三者の水質検査機関)

      水素イオン濃度pH、濁度、過マンガン酸カリウム消費量、遊離残留塩素濃度、大腸菌群、一般細菌

    3. 半年毎に検査(検査者:第三者の水質検査機関)
    4. 1年に1回検査(検査者:第三者の水質検査機関)
    5. 1年に1回受検(検査者:港区保健所)